2015年04月10日

IS、イラクで拉致していた200人解放 ヤジディ教徒

過激派組織「イスラム国」(IS)は8日、イラク北部で拉致していた同国の少数派ヤジディ教徒200人余りを解放した。ロイター通信が伝えた。

解放されたのは、昨夏にISが大量に連れ去ったヤジディ教徒のうち、高齢者や子供ら。ISと戦う少数民族クルド人の治安部隊に引き渡されたという。

ISはヤジディ教徒を「悪魔を崇拝している」として、集落をたびたび襲撃。殺害したり、女性や子供を奴隷にしたりしているとされる。

ISは今年1月にもヤジディ教徒の高齢者ら約200人を解放したが、今回とともに、解放の理由は明らかになっていない。

朝日新聞デジタル 2015年4月9日
posted by terrorism at 21:21| Comment(0) | ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: