2015年04月25日

官邸ドローン事件 山本容疑者、ドローン2機持って出頭 操縦機や砂も所持

東京都千代田区の首相官邸に小型無人飛行機「ドローン」が侵入した事件で、威力業務妨害容疑で逮捕された無職の容疑者(40)が24日夜に福井県警小浜署へ出頭した際、ドローン2機と操縦機(コントローラー)4つを所持していたことが25日、捜査関係者への取材で分かった。

容疑者が犯行の状況などを投稿したとしているブログには、9日に官邸へドローンを侵入させた後、新たな機体を用意して再び侵入を計画するような書き込みがあった。

また、容疑者は砂が入った容器も持参。官邸で見つかったドローンに積まれていた容器からは微量の放射線が検出され、中からは砂が見つかっており、警視庁は関連を調べる。

産経新聞 2015年4月25日
posted by terrorism at 21:16| Comment(0) | 事件
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: